ベッドルームから一歩

いろいろ書きます。

その16 私、いざというときに限って熱が出る説

 

どうも!オリバーヘッドです!ヒョイッ!

 

熱が出ました

今週、つらかった、、というか、今もつらい、、、

 

 

日曜の夜中

身体のだるさを感じたけど、明日から仕事だーがんばろうー!と気を張る!!

 

月曜

朝、発熱38度近くになってて外に出る気も起きずに、寝込む。寝込んだらわりと熱下がってる。

急遽パトリックにきてもらって、ごはん作ってもらう。

 

火曜

朝起きたら頭痛がすごくてまだ熱もあったので病院へ。まだ微熱があったので検査してもらったが、インフルは陰性。薬飲んで昼間ドチャクソに寝て、夜には熱が下がっていた。

この日もパトリックにきてもらって、ごはん作ってもらう。

 

水曜

熱も下がったし、完全復活!!(と思われた)

調子に乗ってレイトショーで映画(スリービルボード)見た。

 

木曜

完全復活!!と思われていたので、仕事フル出勤!!!つかれたけど、良い疲れ〜〜って感じでした。

 

金曜(本日)

朝、だるさを感じて熱を測ると再び38度近くの熱、、

一応また病院行ったけどインフルは陰性。。

なんなんだ!!!この熱の上がり下がり上がりは!!!治ったと思ったら!!!!精神的大ダメージ!!!!

 

 

、、という、怒涛(?)の1週間でした。熱といっても、他の風邪の症状がほぼなくて、あるとしたら多少の頭痛くらい、、だからヴログ書く元気もあります。

 

ただ、本格的な仕事始めということもあって、季節の変わり目でもあり環境の変わり目でもあるこの大事な時期に、体調管理すらできない自分が情けなくもなり、、今日の午前中はひとりで泣いておりました(笑)

泣いて疲れて寝て起きたらまた熱上がってるし!!それでまたつらくなって泣いて!!鼻血も出るし!!!!!

 

なんというかもう、つらい以外のなにものでもないです、、

 

ちなみに「熱 上がったり下がったり」とかググったんですけど

f:id:shokupannokimochi:20180309225850j:image

子供に関する参考文献ばっかり出てきやがる!!!!

 

、、私はまだまだ子供か、、(涙)一応、満22歳なんだけどな、、、

 

 

 

そういえば、子供といえば、小さい頃もこんなことがありました、、

 

幼稚園の頃、運動会で行われるリレー順番が決まったんですが、その順番相手がクラスで一番足の速い(初恋の)男子だったんですよ。なんかもう、ちょー負けたくなくて。絶対勝ちたくて。というか、私足早くもないから勝てるわけないんだけど、同じ赤組のみんなの足引っ張りたくないし、絶対私で抜かされたくないし、もうとにかくやってやろうという謎のプライドが発動して。毎日のようにハチャメチャにリレー練習していた結果、風邪から肺炎になって、当日出られなくなりましたアホです。

 

今回、その幼稚園のときの肺炎になって運動会出られなくなった悔しかった気持ちを珍しく思い出したもので、お母さんにラインしました

 

f:id:shokupannokimochi:20180309224537j:image

 

そうでした、そんなこともありました、、小学校の頃は、修学旅行の前日に熱を出しました。おそらく楽しみにしすぎていて、ボッカーンってなったんだと思います。

一生に一回、意地でも行きたかったので死ぬ気で1日で熱下げて(ほんとは下がってない)行きましたね〜。前日の夜にお母さんに看病されながら、熱さまシート貼って、居間で寝ました。

2日目の国会議事堂見学では鼻血を出しました。カレンさんが、滴る私の鼻血を受け止めてくれて、保健の先生と3人で国会議事堂のエレベーターに乗ったのは良い思い出です……。

 

小学校の頃は、スキー教室の前日も熱出してたりしましたね。(スキーは全然好きじゃなかったのでそのまま大人しく休んだよ)

 

そのくせラソン大会とか意味わかんない出たくもないときの前日は超元気。どうがんばっても元気!!やる気出さないときに限って元気!!!!マラソン大会は途中で走るのしんどくてリタイアしたなんてこともありました。(クズすぎる〜)

 

 

 

なんでしょうね、、なんかそういう星の元に生まれている感が否めないのですが、昔からがんばりすぎるのと、緊張やプレッシャーに弱いんだと思います。

だから、軽く考えて落ち込みすぎないで、新しいお仕事もやっていけたらなあ、、と。それができたら苦労しないんだけどね!!

 

 

内容は薄いですが、久しぶりの記事はこんな感じです(笑)現在体温、37.5度……元気に生きたいです!!(少なくともヴログかける程度には元気)

 

それでは!!ピョイッ!!